本文へ移動

スタッフブログ

イベルメクチン

2021-08-20
コロナの恐怖
社長の松尾です。

コロナ感染爆発が ここ中津市でも影響が出てきました。
先日テレビで 病院が一杯で行けず高濃度酸素の吸入が出来ず 30代が このままじゃ亡くなると母親に宣告しているのを観て 怖くなりました。

そこでワクチンを打つまでの 対策としてイベルメクチンです。

イベルメクチンはワクチンと比べると、大変安価で副作用も少なく安心・安全な薬です。

イベルメクチンが広く配布されると、プログラム開始後に10日以内に感染者数と死亡者数を劇的に減少させました。これは、メキシコ、インド、ペルー、ブラジルなどの国々に起きた結果です。
現在、安価な薬であるイベルメクチンは発展途上国で使用され、利益優先の先進国ではあまり普及していません。

日本では医師指導の下使用して良いと なっていますが、肝心のイベルメクチンが国内に殆どありません。
日本に卸していた製薬会社が『コロナに効かない。』と、言って製造しなくなりました
イベルメクチンが効いてワクチンなど売れないと製薬会社が利益出なくて困るからだと 諸説言われています。
そこで仕方なく個人輸入して 届きました。


これで、少し私も私の家族も安心です。
使うことが無いと思いますが、お守りみたいなもんですね。
TOPへ戻る